新着記事

2006年06月15日

『TRICK−劇場版2−』初日舞台挨拶〜続き

ハイ、という訳で、
前回どうでもいい事をツラツラ書き連ねて引っ張りに引っ張った
『TRICK−劇場版2−』 舞台挨拶の模様をゆる〜く・・・



ベストを尽くしに尽くして
ミラクル記憶術(携帯可能) 発動!
ミラクル次郎さんにはナイショだよ・・・(*'-')

 

司会進行は、テレビ朝日アナウンサー寺崎貴司さん
この舞台挨拶がTOHOシネマズ川崎に生中継されている事を伝えて、

「川崎の皆さん、見えてますか〜」

と、呼びかけます。

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

川崎の様子が分からず、微妙な空気になる六本木会場(笑)

「ハイ、こちら川崎も六本木に負けないくらい盛り上がってますよ〜」
みたいな掛け合いが欲しいところですが、
川崎には六本木の様子が伝わっているはず・・・・・でも、
逆に、六本木には川崎の様子が全く分かりません。

・・・なんだ、これ(笑)

その微妙な空気を打ち消すように、
監督とキャスト陣の入場を促す寺崎アナ。
場内に流れ出したBGMは、もちろん例のTRICKのオープニングテーマ。

Mystic Antique

拍手と黄色い声と図太い声のチャンプルー状態の会場に
まず入場したのは堤 監督。
続いて、野際陽子さん、阿部寛さん、仲間由紀恵さん(。・・。)ポッ、
片平なぎさ さん、堀北真希さん、平岡祐太さん。

黒のドレスに身を包んで、颯爽と現れた仲間由紀恵さん。
なんか、5月10日の試写会時の白いドレスを、
黒にしただけなような気がする・・・・・
もそっと衣装にお金をかけてあげて下さい、尾●社長さま(笑)

 

(寺崎アナ) まず始めに、自称天才奇術師として揺るぎない
トリックの顔、山田奈緒子役の仲間由紀恵さんです!

(客席) パチパチパチパチパチパチ・・・・・・(拍手)

(仲間) ありがとうございます。 こんにちは!
今日は・・・皆さん、お忙しいなか足を運んで頂きまして有難うございます。私が 主役の 美人人気マジシャン、 山田奈緒子を演じさせて頂きました仲間由紀恵です。


「主役の」を特に強調して笑いを誘う仲間さん。
ツカミはOK!です(笑)


(仲間) あの・・・普通、 舞台挨拶っていうのは、こう・・・・映画を観て頂く前だとか・・・・そういうことの方が多いんですが・・・・あの〜、 観終わった後にシーンとしてたらどうしよう・・・とか、色んな事を考えながらドキドキしながら、え〜・・・今日参りましたけれども・・・ 楽しく観て頂けましたでしょうか。

(客席) 最高〜〜〜〜!(拍手喝采)

(仲間)  ありがとうございます。 川崎の皆さんもありがとうございます。
はい、フフ(笑)・・・あの〜・・・トリックシリーズ6年続いてきた・・シリーズなんですが、今回、劇場版2ということで・・・・・ 最後になるかも・・・・しれない・・・ような、え〜、今回の劇場版2・・・・え〜きっと、・・・私も〜あの〜、 試写会で観たときにホントに相変わらずのトリックワールドと、え〜、楽しい出演者の人たちのお芝居だとか・・・楽しむ事が出来て、あの〜、 よりトリックが大好きになりました。え〜、ぜひ皆さんもですね、また・・・映画館に再び足を運んで頂けたらと思いま

ここで一瞬、マイク不調で音声が途切れて驚く仲間さん。

(客席) (笑)

(仲間) もう・・・・ 喋りませんので・・・・(笑)ありがとうございます。

と、このハプニングのタイミングが良かったのか悪かったのか、
とっとこ話を切り上げてしまいます(ハムタロウカ!)


次は、阿部寛さん。

(阿部) え〜、皆さん、どうもありがとうございます。 あの〜、 2分過ぎると自動的に切れるみたいなんで・・・(笑)。え〜、 あの〜・・・え、あっそうか、やりましょうか。


横にいる野際さんから話しかけられて、何をやるのかと思いきや、
5月10日の試写会でも披露したマイクを逆手に持つアレ。
詳しくはコチラ↓で御確認ください。

「トリック劇場版2」 イリュージョン付き完成報告会見&舞台挨拶

(客席) (笑)

(阿部) あの〜、ま、あの〜・ ・・・

(仲間)  誰ですか!(笑)

(阿部) あっ、喋らせてください(笑)

と、マイクを逆手に持ち、やけに「あの〜」が多い阿部さんに、
仲間さんから絶妙な間でひとツッコミ!
客席爆笑!
でかした!仲間さんっ!!!(笑)

(阿部) え〜、このトリックは・・・映画で第2弾になりまして・・・ 非常に僕も仲間さんも野際さんも、皆さんホントに喜んでおりますけれども・・・・え〜、今回は、ま、最後という事になりまして、昨日、 テレビの番宣で70までやると言ったんですけども、どうもなんか・・・不穏な雰囲気というか・・・え〜、まぁ、 50になったら1回やってみたいと思ってますけども(笑)。

え〜、ホントにこれだけの・・もう、大勢の方に劇場に足を運んで頂きまして、それと今回、この映画、公開にあたりまして、スゴイ・・・ 8000万件のアクセスを頂いたそうで、どうもありがとうございます。

(客席) 拍手!

(阿部) ちょっとひとつだけ気になってる事があるんですけども、 ポップコーンの匂いがしませんか? 「食べないように!」っと、注意しといたはずなんですけども・・・(笑)

(客席) 爆笑

仲間さんも爆笑!(笑)



そして野際陽子さんの番になります。
と、思ったら・・・・・

あの伝説のギャグに立ち向かう?!  「トリック劇場版2」遂に公開!

東宝の公式サイトに、こんなページが出来てるじゃないですか!
若干、語尾など違うところがありますが、
じゃ、あとはこのページを御参照くださいませ。
 
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

と言ってしまうと、かなり手抜きな感じになってしまうので、
上のリンク先の補足レポを一つだけ・・・

野際さんの「まぁ、私の話なんて皆さん聞きたくなんかないでしょう。」
という発言を受けて、

(仲間)  そんな事ありません。

と、まぁ、なんとも殊勝なフォローを入れておりました。
なんて親孝行な子なんでしょ・・・(笑)

 

全員の挨拶が終わるまで約20分ほど。
Mystic Antiqueにのって監督・キャスト陣が退場すると、
寺崎アナからまだ席を立たないようにとのお達しがあります。
この後、なんと客席を背にマスコミによるフォトセッションを行うとのこと。
監督・キャスト陣と一緒に会場一丸となって、
皆でよろしくねのポーズをとるんだそうな・・・


おー!これはワタクシ初体験!
俄然、張り切ります(笑)
・・・よろしくねのポーズってどうやるんだっけ?(苦笑)

と考えていると、なんとここで特別ゲストゆーとぴあのお二人が入場。
早速、よろしくねを披露する。

もうワタクシ、興奮のるつぼ。
仲間さんの入場以上の盛り上がり・・・

・・・なんでだ(笑)

という訳で、フォトセッションの準備が整うまでの間、
ゆーとぴあの営業に付き合わされる羽目になります・・・

・・・って、ヲイッ!そんな言い方するな!

(ゆーとぴあ) はい、 よろしくね は座ってちゃ出来ませんよー!

と促され、客席は総立ち状態。
よろしくねの練習が始まる。

よろしく〜〜〜ねっ!

ゆーとぴあ の号令で
会場600人が一斉に よろしく〜〜〜ねっ!
私も左側が通路ということで誰もいないのをいい事に積極参加。

・・・意外に楽しいな・・・これ(笑)

その後は映画本編の中でも披露していたゴムパッチンを見せてくれる。

犠牲者は寺崎アナ。おそらくアナウンサーとして入社して、
こんなことをさせられるとは思わなかっただろう(笑)
ステージ中央に呼ばれ、ゴムの片方を咥えさせられる。
もう一方はゆーとぴあ のホープ師匠が咥える。
 
しかしこのアナウンサー、かなり真面目である。
ゆーとぴあ のピース師匠から歳を聞かれても、
ゴムを咥えたまま、モゴモゴと正直に返答する寺崎アナ。

真面目というより、笑いを全く理解していない(笑)

ピース師匠からの質問に答える時は、
ゴムを離してホープ師匠に命中させるという
このネタの段取りを知らないのか・・・
知ってはいるが、余りの突然の出来事にパニクってるのか・・・
そもそもこれもネタの一部なのか・・・
2回も連続で正直に返答してしまう寺崎アナ。

そんな事では、アナウンサーは務まらないのである。
・・・ん?・・・務まるか(笑)

3度目にしてようやくゴムを離す寺崎アナも、
その後、ゴムの洗礼を受ける。

生で見るとかなり痛そうである。
・・・・・アナウンサーなのに・・・・・芸人じゃないのに・・・お気の毒に。
でも面白かった!(笑)

 

 

フォトセッションの準備も整ったところで、
監督・キャスト陣が再入場。
場内拍手で迎える。

全員一緒に再度、よろしくね の練習をした後、本番!

まずはスチールカメラが一斉にフラッシュをたいた後、
次にTVカメラがまわる。

よろしく〜〜〜ねっ!

本番で一度、NGが出た原因はおそらく野際陽子さん。
よろしく〜〜〜ねっ! で片足を上げた状態をキープできないらしい。
足を上げた途端、ふらつく野際さんの様子が、
私の席からはっきり確認できる。
阿部さんに もたれ掛かっちゃったりしてる・・・

がんばれ!里見ママ!!!(笑)

で、野際さんがベストを尽くしに尽くして出来た写真がこちら↓。


皆でよろしく〜〜〜ねっ!
野際さんの必死な感じが、見てとれます。
左手でバランスとってるんでしょうね(笑)
仲間さんは余裕ですね〜、やっぱり若い・・・・・
いや・・・・・野際さんが歳くってるなんて言ってるつもりは・・・・・(汗)

と、ここまで約30分ほど。
映画を観て、舞台挨拶を見て、おまけにゆーとぴあミニライブまであって、
大満足のイベントでありました(笑)

最後にまたもMystic Antiqueにのって退場する監督・ キャスト陣。
客席に向かって右手で小さく手を振って去っていく仲間さん・・・
最後までサービス精神旺盛な仲間由紀恵さん、
ありがとうございました。
これで明日もなんとか生きていけそうです・・・(笑)

 

では皆様、皆でベストを尽くして『TRICK−劇場版2−』
盛り上げていきましょう!

 

よろしく〜〜〜ねっ!

 

posted by うなるコルト at 02:13| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レポート、ご苦労様です。
私のほうは、まだあと二回分ぐらい書く予定です。

しかし、考える事は、皆同じなんですねぇ〜。(笑)
Posted by アゴさん at 2006年06月15日 07:02
お疲れ様です!!
とても楽しく読ませていただきました!!
Posted by ミラクル次郎 at 2006年06月16日 00:59
>アゴさん様

はい、お疲れ様で〜す!
えっ・・・な、何の事でしょ!?(笑) <考える事は皆同じ


>ミラクル次郎さま

あっ!めっかっちゃった!(笑)
こちらでは初めまして。
コメントありがとうございます。
かなり悪乗りしましたが、
喜んで頂いたようで光栄であります・・・(笑)
Posted by うなるコルト@管理人 at 2006年06月16日 22:45
ご無沙汰しておりますが、皆様お元気でしたでしょうか?「劇場版TRICK2」良いできだったと思います。 今日は仲間由紀恵さんの27回目のお誕生日ですね〜。おめでとうございます!! 最近仲間さん大活躍ですが、ご健康にお気をつけて益々のご活躍をお祈りしております☆
Posted by 時朗森君 at 2006年10月30日 11:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

TRICK−劇場版2− 初日舞台挨拶 その3
Excerpt: さて、そんないつもと変わらぬ調子の本編が終了すると、 劇場の左右にある出入り口から、どっと、プレスの方達がなだれ込んで来まして、 いよいよ、舞台挨拶が、始まるようです。 カメラさんなど..
Weblog: アゴさんの独り言
Tracked: 2006-06-15 07:04

お前らのやっていることは、全部お見通しだ!
Excerpt: 「トリックー劇場版2−」を観てきた。 筆者はこう見えても(どう見えてたの?)実はTV第1シリーズの第1話からはまってる、筋金入り「TRICKER」である。 今回も若干の感動と、ぬる〜い笑い..
Weblog: しっとう?岩田亜矢那
Tracked: 2006-06-15 14:29

パロディ満載?「トリック 劇場版 2」
Excerpt: 「明日の記憶」大ヒット中の 堤 幸彦監督の「トリック 劇場版 2」を観てきました! 「トリック」新シリーズ?というぐらい はちゃめちゃにやってくれました。 監督が喜んでいるのか 出演者が喜んでいる..
Weblog: bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ
Tracked: 2006-06-19 01:01
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。